花まるまとめノート

花まる日本史まとめノート - 日本史は「流れ」「出来事」「人物」の3つがポイント!<☆蜜> と一緒に楽しく覚えましょう。
 かんじにふりがなをふりたいときは【ふりがなあり】ボタンを、ふりがなをやめたいときは【ふりがななし】ボタンをおしてください。

西暦1762年の出来事

   〔出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』〕

語呂一覧  ●前後の出来事 西暦1761年 ⇔ 西暦1763年

語呂合わせ 楽しい語呂合わせをお待ちしてます。
主な出来事 1月4日 - 七年戦争:イギリスがスペインとナポリに宣戦布告。
1月5日 - ロシア皇帝エリザヴェータが死去、甥のピョートル3世が即位。プロイセン王フリードリヒ2世の熱烈な崇拝者であったピョートル3世はすぐさまにプロイセンとの平和交渉を開始する。
2月 - 川越藩領の大丹波村(現・東京都西多摩郡奥多摩町)の村民による「宝暦箱訴事件」が起きる。
5月15日 - 七年戦争:サンクトペテルブルク条約によりロシアとプロイセンが講和。
5月22日 - 七年戦争:ハンブルク条約によりスウェーデンとプロイセンが講和。
5月26日 - イギリスで第3代ビュート伯爵ジョン・ステュアート内閣(ビュート伯爵内閣)が成立。
6月24日 - 七年戦争:ヴィルヘルムスタールの戦いにおいて、フェルディナント・フォン・ブラウンシュヴァイク=ヴォルフェンビュッテルがヴェストファーレンでフランス軍を撃破。
7月9日 - ロシア皇帝ピョートル3世が宮廷クーデターにより廃位。妻のエカチェリーナ2世即位。これによりロシアとプロイセンの同盟が解消されたが、ロシアは七年戦争に再参戦しなかった。
7月21日 - 七年戦争:ブルケルスドルフの戦いにおいて、プロイセン王フリードリヒ2世がシュレージエンでレオポルト・フォン・ダウン元帥を撃破。七年戦争においてフリードリヒ2世が戦った最後の大規模な会戦となった。
8月13日 - 七年戦争:2か月の包囲を経て、ハバナの戦いはスペイン領ハバナがイギリスに降伏したことで決着。
9月15日(宝暦12年7月27日) - 桃園天皇が崩御し、第117代後桜町天皇が践祚。
9月15日 - フレンチ・インディアン戦争:シグナルヒルの戦いでイギリス軍がフランス軍を撃破。
9月24日~10月5日 - 七年戦争:マニラの戦いにおいて、イギリス東インド会社がスペイン領マニラを占領。
10月29日 - 七年戦争:フライベルクの戦い:フリードリヒ2世の弟ハインリヒがオーストリア軍に勝利。
11月13日 - 七年戦争:秘密条約であるフォンテーヌブロー条約が締結され、フランス王ルイ15世がフランス領ルイジアナをスペインに割譲。
日付不詳▽
フランス王ルイ15世が公妾ポンパドゥール夫人のためにヴェルサイユ宮殿の庭園で小トリアノン宮殿を建設することを命じる。
バージニア植民地でシャーロッツビルが成立。
花まる日本史もくじ


花まるまとめノート Copyright c 2013 <☆蜜> All Rights Reserved.