花まるまとめノート

花まる日本史まとめノート - 日本史は「流れ」「出来事」「人物」の3つがポイント!<☆蜜> と一緒に楽しく覚えましょう。
 かんじにふりがなをふりたいときは【ふりがなあり】ボタンを、ふりがなをやめたいときは【ふりがななし】ボタンをおしてください。

西暦740年の出来事

   〔出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』〕

語呂一覧  ●前後の出来事 西暦739年 ⇔ 西暦741年

語呂合わせ 楽しい語呂合わせをお待ちしてます。
主な出来事 旧暦5月 - 聖武天皇が山城国相楽郡玉井にある橘諸兄(右大臣)の別荘へ行幸し、宴会で上機嫌になって諸兄の息子・橘奈良麻呂に従五位下を授ける。
9月15日(天平12年8月20日)- 和泉監を河内国に併合する。
9月24日(天平12年8月29日) - 大宰少弐藤原広嗣が吉備真備と玄昉を除くよう上表する。
9月28日(天平12年9月3日)- 広嗣が挙兵したとの報を受け、天皇は大野東人を大将軍とし広嗣征討を命じる(=藤原広嗣の乱)。
11月12日(天平12年10月19日)- 天皇が「旅行するから伊勢に仮宮をつくれ」と命じる。
11月16日(天平12年10月23日)- 肥前国松浦郡値嘉嶋(五島列島)に潜んでいた広嗣が安倍黒麻呂に捕まる。
11月19日(天平12年10月26日)- 天皇が九州の大野東人へ「思うところあって東へ行く。乱の最中だが仕方の無いことなので、聞いても驚くな」という勅を送る。
11月22日(天平12年10月29日)- 九州の大野東人が広嗣が既に逮捕されていることを知る。天皇が光明皇后・橘諸兄ら群臣とともに平城京を離れ、伊賀・伊勢へ巡幸する。
11月24日(天平12年11月1日)- 広嗣が斬首される。
11月25日(天平12年11月2日)- 天皇一行が関宮(松阪の北西)に到着する。
11月26日(天平12年11月3日)- 天皇の元へ広嗣逮捕の報が届き、天皇は広嗣を斬首するよう命じる。
12月5日(天平12年11月12日)- 天皇一行が関宮を出発し、美濃・近江へ北上する。
花まる日本史もくじ


花まるまとめノート Copyright c 2013 <☆蜜> All Rights Reserved.